藤原亮税理士事務所

(日本の黒字企業の平均は36.5% 28年分国税庁発表データ) ※法人企業のみ
赤字企業が全体の63.5%です。これは日本の中小企業を一番近くで
サポートすべき税理士事務所がその責務を果たせていないという事です。
(経営者や経理担当者とのコミュニケーションが取れない。税務・
会計の知識・考え方に基づいたアドバイスができない。レスポンスが
遅い、又は無い等)
つまりは、経営者の皆様のビジネスパートナーとなりえていない
という事です。税理士事務所が提供すべきサービスは、記帳代行、
取引内容のチェック、決算申告書の作成だけではありません。

 

お客様の声

 


 

新着情報

僕たちの仲間を大募集します! NO.0048

皆さんこんにちは。 最近研修で東京に行き、あまりの寒さに腰痛が再発した藤原です。。。


税理士事務所の最も重要な役割りとは NO.0047

皆さんこんにちは。 男子なら誰もが知っている名作マンガ、HUNTER × HUNTERでは幻影旅団がもっともカッコいいと思う藤原です。


無理なくできる節税・二つのタイプ NO.0046

皆さんこんにちは。 最近、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」のDVDを大人買いした藤原です。


>> 一覧を見る


 

藤原亮税理士事務所が追求する3つのポイント


上記を実現するために、経営者の皆様と信頼関係を構築し、一番親身なビジネスパートナーとして、
経営の黒字化、資金繰り改善、節税対策等を実施し、皆様の繁栄と共に当事務所も繁栄していける
一心同体のお付き合いをさせて頂きます。